トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > NHKスペシャル 学徒兵 許されざる帰還 ~陸軍特攻隊の悲劇~

NHKスペシャル 学徒兵 許されざる帰還 ~陸軍特攻隊の悲劇~

商品番号:12614AA
販売価格 4,104円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

司令官が残した日記と元特攻兵の証言を軸にその真実を探る。

数量
特攻の果敢なる攻撃に拘らず 遂に我は任務を完逐し得ざりしなり

昭和18年10月21日、2万5千人の学徒が雨の神宮外苑を行進した「出陣学徒壮行会」。多くの若者たちが学業の断念を余儀なくされ、太平洋戦争の激戦地へと送られていった。その中で、飛行兵を志願した者の多くが、爆弾を積んだ飛行機もろとも敵に突撃する“特攻兵”となった。

昭和19年戦況は急速に悪化、海軍が特攻作戦をレイテ沖海戦で敢行した。これに続き、陸軍も特攻隊を編成、多くの学徒兵が投入された。パイロットとしての訓練はわずか1年、さらに陸軍は、主な兵器を本土防衛に回したため、特攻隊の装備はほとんどが旧式のものだった。最後の戦闘となった沖縄戦、陸軍特攻隊は、慣れぬ海上で成算なき攻撃を繰り返し、300人を超える学徒兵が海に散った。

陸軍の特攻作戦はどのように遂行されたのか、司令官が残した日記と元特攻兵の証言を軸にその真実を探る。



【特典映像】
当時の社会情勢を「日本ニュース」から

*2007年放送
*本編54分+特典約10分/画面サイズ16:9LB/カラー(一部モノクロ)
ページトップへ