続・のんのんばあとオレ

商品番号:15455AA
販売価格 3,240円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』の原点!妖怪の話を教えてくれた“のんのんばあ”と幼少期の“水木しげる”の心温まる物語。
お求め安い通販限定価格にて再入荷!

数量
漫画家・水木しげるの少年時代を描いた自伝的ドラマの続編。
奇妙でユーモラスな妖怪たちが、前作以上に大活躍!


『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』の原点!
妖怪の話を教えてくれた“のんのんばあ”と幼少期の“水木しげる”の心温まる物語「のんのんばあとオレ」の続編。

【収録内容】
■第1回
昭和9年の鳥取県境港町。茂は来年中学受験だというのに遊んでばっかり。ガキ大将の座を同級生のカッパと争う茂だが、「たたりものけ」というお化け屋敷での度胸だめしで決着をつけようとする。ところが妖怪に襲われるはめに…。

■第2回
ガキ大将の座をカッパにうばわれた茂は、カッパに「相手なし」を宣告され、仲間はずれにされた。「ひだる神」につかれ苦しむ茂を助けてくれた少女・美和。茂は仲間はずれのさびしさから、この少女と仲よくなるが、実は…。

■第3回
美和は不思議は少女だった。のんのんばあによれば霊感があるらしい。茂は美和と遊んでいるうちに不思議な夢を見た。「水虎」に追われたり、「小豆はかり」たちの踊りをみたり…。優しい美和との出会いは茂を成長させていった。

■第4回
再び茂のまわりに仲間が戻ってきた。カッパに仕返ししろとけしかける仲間たち。美和と出会い、優しさに目覚めた茂は悩む。「小豆はかり」は茂に非戦をすすめるが、結局カッパと戦う茂。そんなとき、美和が遊郭に売られてゆく。

■第5回(最終回)
神戸の遊郭に売られることが決まった美和。茂はなんとしても阻止しようと、猪熊と戦うが、なすすべもなく追い返された。その晩、美和は行方不明になり、探しにいった茂とのんのんばあは、美しい光の妖怪、「野火」に出会う。

【出演】
佐藤広純、岸部一徳、もたいまさこ、青野 武(声)、阿藤 海(現・阿藤 快)、黒田福美、山田 昌

○1992年 放送

*収録時間本編145分/画面サイズ4:3/ステレオ

©水木プロダクション

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • のんのんばあとオレ

    DVD
  • 続・のんのんばあとオレ

    DVD
  • 「のんのんばあとオレ」「続・のんのんばあとオレ」2巻セット

    DVD
ページトップへ