トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 宇宙・地球・サイエンス > 証言記録 東日本大震災 第11回 宮城県気仙沼市 ~津波火災と闘った島~

証言記録 東日本大震災 第11回 宮城県気仙沼市 ~津波火災と闘った島~

商品番号:18131AA
販売価格 2,160円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

2011年3月11日。あの日何があったのか。人々は何を考えどう行動したのか。震災を様々な角度から記録する一環として被災者の“あの日、あの時”を証言でつづる。

数量
2012年1月より、NHK総合テレビで放送している「証言記録 東日本大震災」。
震災を様々な角度から記録する一環として、被災者の“あの日、あの時”を証言でつづる。


2011年3月11日。あの日、何があったのか。人々は何を考え、どう行動したのか…。
「証言記録 東日本大震災」は、未曾有の大震災に向き合った被災者たちの格闘の記録であり、鎮魂の記録です。家族を失い、生まれ育った地域を失い、その生き様を支えてきた文化さえも失ってしまった人たち。私たちは、この大震災にどう向き合えばよいのか、そこから何を見出していくべきか、「証言記録」は、それを考えるヒントを与えてくれるはずです。



【収録内容】
リアス式特有の海岸と美しい砂浜で知られ、「緑の真珠」と例えられてきた気仙沼大島。東日本大震災のとき、重油が流れ出した気仙沼湾の火災が大島にも燃え移り大規模な山火事に発展した。津波で本土との連絡手段のほとんどを失った島の人々は、鎮火まで4日半にわたる孤独な闘いを強いられた。消防士も消防団も疲労困ぱいする中、300人以上の住民たちが立ち上がり、スコップや杉の板で火をたたき消したり、可燃物を取り除き防火帯を作ったりして、消火作業に協力した。
これまで全く想定されていなかった複合災害に、島民はどう立ち向かったのか。島を守り通した人々の7日間を記録する。



○2012年 放送

*収録時間43分/画面サイズ16:9/ステレオ・ドルビーデジタル/カラー



「証言記録 東日本大震災」一覧はこちら 

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 証言記録 東日本大震災 第7回 岩手県山田町 ~それでも海に生きる~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第8回 宮城県山元町 ~“ベッドタウン”を襲った津波~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第9回 福島県三春町 ~ヨウ素剤・決断に至る4日間~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第10回 岩手県宮古市 ~三陸鉄道を襲った大津波~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第11回 宮城県気仙沼市 ~津波火災と闘った島~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第12回 福島県浪江町 ~津波と原発事故に引き裂か...

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 DVD-BOX2 全6枚セット

    DVD
ページトップへ