トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 自然・紀行 > 鉄道 > 時代と歩んだ国鉄列車 9 第II期

時代と歩んだ国鉄列車 9 第II期

商品番号:21260AA
販売価格 3,240円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

シリーズ第2弾は、東海道新幹線開業のその後から、国鉄民営化に至るまでを収録!

数量


NHKの貴重な映像から、国鉄時代の鉄道と懐かしい風景をご紹介します。

東海道新幹線開業を契機に、国鉄のサービス・安全は飛躍的に伸びます。山陽・東北・上越の各新幹線が開業し、蒸気機関車の段階的廃止に合わせて、在来線の電化を進めるなど、設備の増強と動力の近代化が進みます。その一方で、国鉄の経営は次第に苦境に立たされていきます。赤字ローカル線の廃止、運賃の値上げなどの対策を講じますが、国鉄再建法案が可決して分割民営化が決定。1987年3月31日「国鉄最後の日」までを、懐かしい映像で追います。

【収録内容】
■第9巻:ブルートレインと東北・上越新幹線
増え続ける赤字に苦しむ中、新しい貨物輸送体制の確立を目指して、動き出した国鉄。鉄道ファンの間では、ブルートレインブームが巻き起こります。一方で、高度経済成長期を支えた車両たちが次々と引退していきました。全国各地で、地方幹線の電化が完成。そして東北・上越新幹線が相次いで開業しました。首都圏では通勤五方面作戦により、同じ線路を共用していた横須賀線と東海道本線の運転が分離。宮崎実験線で開発が進められていたリニアモーターカーは、世界最速の時速517キロの記録を打ち立てました。

第一章 貨物列車大幅削減
第二章 ブルートレインブーム到来
第三章 国鉄黄金時代の残照
第四章 「地方の時代」と地方幹線の電化ラッシュ
第五章 東北・上越新幹線開業
第六章 国鉄の底力 通勤輸送の増強
第七章 終わりなき進化への道
第八章 リニアモーターカーの未来

【監修】
宮澤孝一(鉄道友の会)

【封入特典】
貴重な列車が写った「特製ポストカード」付

*収録時間:本編60分/カラー+モノクロ

*このビデオグラムの映像は4:3のためサイドパネル加工を行い16:9仕様としています。
※日本語字幕付(テロップ字幕のON・OFFができます。ナレーション字幕は入っておりません)

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 時代と歩んだ国鉄列車 1 終戦と鉄道の復興

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 2 進展する近代化

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 3 無煙化計画と電車時代の到来

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 4 特急網の全国拡大と貨物輸送の増強

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 5 東海道新幹線開業

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 DVD-BOX 全5枚

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 6 第II期

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 7 第II期

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 8 第II期

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 9 第II期

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 10 第II期

    DVD
  • 時代と歩んだ国鉄列車 DVD-BOX 第II期

    DVD
    ページトップへ