トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > NHKスペシャル 憎しみはこうして激化した ~戦争とプロパガンダ~

NHKスペシャル 憎しみはこうして激化した ~戦争とプロパガンダ~

商品番号:21588AA
販売価格 4,104円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

終戦から70年の2015年、あらためて戦争と平和をみつめてNHKが制作したNHKスペシャルをDVD化。

数量


終戦から70年の2015年、
あらためて戦争と平和をみつめて
NHKが制作したNHKスペシャルをDVD化。

映像が駆り立てた戦争の狂気


国民を戦争へと駆り立てるために、
国家はどのように映像と情報を操作するのか。
太平洋戦争時の極秘資料と映像から、
アメリカの「映像プロパガンダ」の原点を解き明かす。

【収録内容】
アメリカ海兵隊が太平洋戦争の戦場で撮影した、およそ3000本、500時間のフィルムがある。当時制作されたプロパガンダ映画の元素材だ。米軍は「映像は兵器だ」として、戦意を高揚させる映像を大々的に流す一方、「不都合な映像」を検閲し排除していた。日米双方のプロパガンダで、憎しみはどのようにエスカレートしたのか。膨大なフィルムと極秘資料、そして元カメラマンらの証言から、戦争とプロパガンダが何をもたらすのかを明らかにする。

語り:柴田祐規子


【アメリカで制作されたプロパガンダ映画2本を全編収録】
「Freedom Comes High」(13分)
「My Japan」(16分)

【封入特典】
・リーフレット

○2015年8月7日 NHK総合で放送

*収録時間:本編49分+特典29分/16:9LB/ステレオ・ドルビーデジタル/片面一層/カラー

©2016 NHK

ページトップへ