トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 語学・趣味 > ゴルフ > 悩めるゴルファーのかけこみ道場 ~高松志門・奥田靖己が伝授~ VOL.1

悩めるゴルファーのかけこみ道場 ~高松志門・奥田靖己が伝授~ VOL.1

商品番号:14681A3
販売価格 4,180円(税込)
在庫切れ
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

体格が小さい日本人のための革命的打法「ゆるゆるグリップ」。初心者はもちろん、スコア80切りを目指す上級者まで、みるみる上達する極意!

数量
ゆるゆるの極意 Vol.1 基本編

ベテラン上級者も中級者も初級者もやればやるほど、うまくいかないのがゴルフである。
志門流は、これまでのゴルフ理論とは着地点は同じものの、上達するためのアプローチの仕方がまるで違う。
しかし門弟たちや、何人かの志門ファンはその恩恵を授かっている。
Vol.1は、志門流の基本的な教えとそれをマスターする為のドリルや練習法を紹介する。

【収録内容】
■VOL.1(基本編)
第1章 グリップの極意 ~ショートサムでゆるゆるに~
第2章 トップの極意 ~テークバックがすべて~
第3章 飛ばす極意 ~ヘッドを感じてクローズスタンス~
第4章 スイング軌道安定の極意 ~円く速く振る練習法~

【特典映像】
その1 空を見てナイスショット
その2 膝つきショット
その3 スライス、フック連続ショット
その4 木箱の上から打つ

【講師】
■高松志門(たかまつ しもん)
1951年、兵庫県生まれ。75年プロ入り。一時代を築いた橘田規に師事し水平打法を学ぶ。88年コリアタイムス・ポカリスエットオープン優勝。常識にとらわれず試行錯誤しながら独自の理論を展開。小柄ながらショットメーカーとして知られ、その理論はプロアマを問わず幅広く支持されている。95年レッスン・オブ・ザ・イヤー受賞。
「ゴルフ力の抜き方飛ばし方」など著書多数。

■奥田靖己(おくだ せいき)
1960年、大阪府生まれ。18歳からゴルフを始め、大学在学中に高松志門と出会う。卒業後クラブメーカーに就職するも退社してプロ転向をめざし、84年一発合格。90年中四国オープン、91年、92年兵庫県オープン2連覇、93年ミズノオープンで優勝。93年にはビックタイトルの日本オープンでジャンボ尾崎と死闘を演じて勝利し、ツアープロの頂点に立つ。ショットメーカーの名をほしいままにした、志門流ゴルフの師範代的存在。

【生徒】
■岩本恭省(いわもと きょうせい)
1952年、北海道生まれ。89年「第21回オールスターものまね王座決定戦」に初出場、初優勝。その後、新時代のものまねパフォーマーとしてライブステージ、テレビを中心に活躍中。一方で司会をはじめミュージカル、映画などでは俳優としても注目を浴び、多分野に活動の場を広げている。ゴルフ暦は30年、HC8。

*収録時間本編84分+特典4分/画面サイズ16:9LB

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 悩めるゴルファーのかけこみ道場 ~高松志門・奥田靖己が伝授~ VOL.1

    DVD
  • 悩めるゴルファーのかけこみ道場 ~高松志門・奥田靖己が伝授~ VOL.3

    DVD
ページトップへ