トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 時代劇 > CD 藤沢周平を読む 孤立剣残月

CD 藤沢周平を読む 孤立剣残月

商品番号:14989B1
販売価格 2,200円(税込)
CD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

藤沢周平が書き、松平定知が読む。

数量
藤沢周平が書き、松平定知が読む。

<孤立剣残月>
腕に自信がないまま果し合いに臨んだ小鹿七兵衛は、意外な助っ人に助けられる。

小鹿七兵衛は15年前上意討ちの命を受けて、鵜飼佐平太を討ち取った。鵜飼家は廃絶となったが、他家へ養子に出ていた弟が果し合いを申し入れてくる。
しかも七兵衛の上司の政敵である家老の許可を得ているという。
かつて英雄ともてはやされた七兵衛も、酒がもとで今や尾羽打ち枯らし、体力は衰え、剣の腕は落ち、妻には疎んじられる有様。上役や朋輩に理不尽を訴え、助勢を乞い歩くが、色よい返事はもらえない。
もはや自分しかないと悟った七兵衛が秘伝「残月」の技に賭けて決闘の場に向かうと・・・。



朗読:松平定知

○2004年(平成16年8月)放送

【藤沢周平プロフィール】
1927年山形県生まれ。'71年「溟い海」で第38回オール讀物新人賞受賞。'73年「暗殺の年輪」で第69回直木賞受賞。'97年没。代表作に「蝉しぐれ」「用心棒日月抄」「よろずや平四郎活人剣」等。

【朗読:松平定知プロフィール】
1944年東京都生まれ。NHKアナウンサー。主な担当番組は「夜7時のTVニュース」「連想ゲーム」「紅白歌合戦」「その時歴史が動いた」等多数。

*59分55秒収録





■CD 藤沢周平を読む
踊る手遅いしあわせ隠し剣鬼ノ爪孤立剣残月暗黒剣千鳥女難剣雷切り冬の日運の尽き女下駄
ページトップへ