トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 時代劇 > CD 藤沢周平を読む 冬の日

CD 藤沢周平を読む 冬の日

商品番号:14992B1
販売価格 2,200円(税込)
CD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

藤沢周平が書き、松平定知が読む。

数量
藤沢周平が書き、松平定知が読む。

<冬の日>
清次郎が再会した女おいしは、今は零落の身。昔彼女を救った清次郎は再び救い出す。

古手屋の清次郎は、ぶらりと入った飲み屋で、厚化粧の女にじっと見つめられる。女は、彼が幼い頃、体を張って不良たちの暴力から救ってやった、雪駄問屋の娘おいしだった。
彼女は家が破産、2度の離婚、身売りと苦労を重ね、今は酌婦の身で、悪い男と同棲中。清次郎も呉服問屋の跡継ぎを約束されていながら、傷害事件で服役し、行商を経て、やっと小店を入手したばかり。再び、やくざな男からおいしを救い出す巡り合わせとなる。
過去ある中年男女が寄り添って、人生をやり直そうとする、心温まる物語。



朗読:松平定知

○2004年(平成16年11月)放送

【藤沢周平プロフィール】
1927年山形県生まれ。'71年「溟い海」で第38回オール讀物新人賞受賞。'73年「暗殺の年輪」で第69回直木賞受賞。'97年没。代表作に「蝉しぐれ」「用心棒日月抄」「よろずや平四郎活人剣」等。

【朗読:松平定知プロフィール】
1944年東京都生まれ。NHKアナウンサー。主な担当番組は「夜7時のTVニュース」「連想ゲーム」「紅白歌合戦」「その時歴史が動いた」等多数。

*48分50秒収録





■CD 藤沢周平を読む
踊る手遅いしあわせ隠し剣鬼ノ爪孤立剣残月暗黒剣千鳥女難剣雷切り冬の日運の尽き女下駄
ページトップへ