トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 教養・思想・学問 > 仏教 > CD こころをよむ 妻 恵信尼から見た親鸞 CD-BOX 全25枚セット

CD こころをよむ 妻 恵信尼から見た親鸞 CD-BOX 全25枚セット

商品番号:15028B1
販売価格 27,500円(税込)
CD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

中世という時代を必死に生きた女性の姿を通すことにより、現代にも通ずる夫婦(家族)の問題、親子の問題など、多くのことを学び取ることができます。

数量
新たな視点から見る、信心と愛のかたち…。

「ただ念仏のみぞまことにておはしまします」 という念仏信仰を説き、「非僧非俗」を貫いた親鸞聖人。九十歳の長寿を全うしたその生涯は長年、厚いヴェールに包まれてきました。しかし親鸞の没後、恵信尼が末娘の覚信尼に送った手紙 「恵信尼消息」 の発見 (西本願寺・1921年) により、親鸞聖人の周辺が明るくなりました。親鸞の妻として、また仏教者としての書状 (手紙) の資料的価値は、自らを全く語らなかった親鸞聖人の生涯、信仰、思想を知る上において、欠くことのできないものですが、中世という時代を必死に生きた女性の姿を通すことにより、現代にも通ずる夫婦 (家族) の問題、親子の問題など、多くのことを学び取ることができます。
仏教学者でもある講師の山崎龍明さんの明快でわかり易い講義は、視聴者の心を捉えて離しません。



【収録内容】
・第1講  親鸞架空論
・第2講  親鸞の生涯と人となり
・第3講  恵信尼と「恵信尼消息」
・第4講  昨年の十二月一日の御文
・第5講  百日間の参籠
・第6講  よき人もあしき人も救われる道
・第7講  よき人とのであいが人生を変える
・第8講  夫(親鸞)は観音の化身(1)
・第9講  夫(親鸞)は観音の化身(2)
・第10講 親鸞と恵信尼の人間関係
・第11講 なにとなく母めきたるやうにて
・第12講 この文を書きしるして
・第13講 荒涼たる関東の地で
・第14講 三部経を千部よみて
・第15講 「人の執心、自力のしん」の深さ
・第16講 思ひかへして、よませたまはで
・第17講 日記をつけていた恵信尼
・第18講 今年はさることと思ひきりて
・第19講 五重に候ふ塔の
・第20講 親子の契りもなきやうに
・第21講 八十六になり候へば
・第22講 いまは時日を待つ身にて候ふぞかし
・第23講 恵信尼終焉の地について
・第24講 この世にていま一度
・第25講 針すこし賜(た)び候へ

講師:山崎龍明



*CD25枚組
*解説書:A5判2冊(上巻:174頁/下巻:162頁)

※このCDの収録内容は、2004年~2005年にNHKラジオで放送された番組を再構成したものです。

発売元:NHKサービスセンター



CD 古典講読 歎異抄 CD-BOX 全13枚セット
CD 教行信証入門 正信偈 CD-BOX 全12枚セット
CD こころをよむ 浄土三部経 CD-BOX 全26枚セット
CD こころをよむ 妻 恵信尼から見た親鸞 CD-BOX 全25枚セット
ページトップへ