トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 音楽・舞台 > その他の伝統芸能 > NHK講談名作選 CD-BOX 全5枚セット

NHK講談名作選 CD-BOX 全5枚セット

商品番号:15255B1
販売価格 9,900円(税込)
お取り寄せ
CD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

戦後から現在まで活躍した5人の講談師の貴重な音源をCD化しました。NHKに遺された極め付きの名演を収録した5枚組CD-BOX。

数量

いまここによみがえる五人の名人による極め付きの “講談”

江戸時代に始まった至極の話芸 “講談” 。その多くが歌舞伎、落語の元になり、ラジオ、テレビを通じて全国的となりました。
現在でも東京の演芸場は大いに賑わっています。
「NHK講談名作選」は戦後の名人たちの名演をNHKアーカイブスの中から厳選・編成しました。“講談”の神髄をこのCD-BOXで堪能してください。

【収録内容】
DISC.1 四代目 邑井貞吉
■『八軒長屋』
明治の中期、本所業平町、八軒の貧乏長屋に暮らす住人の人情溢れる心意気を描く。
(ラジオ芸能ホール 1961年2月20日放送)

■『甲斐勇吉』
明治の春、柳橋の芸者の桜家梅吉がスリに会うが、簪(かんざし)をなんなく取り返した書生とは?
(放送演芸会 1961年7月20日放送)


DISC.2 五代目 一龍斎 貞丈
■『亀甲縞大売出し』
伊勢藤堂藩、足軽出身の杉立治兵衛は、木綿の「亀甲縞」で藩の財政を救えるか。
(放送演芸会 1968年2月17日放送)

■『赤穂義士銘々伝 三村の薪割り』
赤穂義士の三村次郎左衛門と江戸の研ぎ師・竹屋喜平次との討入前と後の交流を描く。
(ラジオ芸能ホール 1961年11月28日放送)


DISC.3 五代目 宝井馬琴
■『寛永三馬術 曲垣と度々平』
日本一の馬術の名手・曲垣平九郎と度々平が福井の城下で繰り広げる奇想天外の行動。
(放送演芸会 1961年7月20日放送)

■『柳生旅日記 一突き半助』
尾張に着いた柳生十兵衛を訪ねる半助。10日間で柳生流を伝授してほしいと一心に乞う。
(講談特選 1981年11月23日放送)


DISC.4 七代目 一龍斎 貞山
■『赤穂義士銘々伝 赤垣源蔵徳利の別れ』
討入の前日、兄を芝に訪ねるが留守で会えず、ひとり持参の徳利の酒を飲む赤垣源蔵。
(ラジオ芸能ホール 1961年11月30日放送)

■『赤穂義士銘々伝 神崎の堪忍袋』
浜松の宿。神崎与五郎に難癖をつける馬子の牛五郎。後日、天下の義士と知り大仰天。
(芸能ダイヤル 1963年6月16日放送)


DISC.5 六代目 一龍斎 貞水
■『鼠小僧次郎吉 雪の小仏峠』
雪の小仏峠。甲州街道の悪党三人組と非道を嫌う若き日の次郎吉。宿屋で見せた懲らしめ方とは。
(講談スペシャル 1990年2月21日放送)

■『宇都宮釣り天井』
日光ご社参の徳川家光の暗殺計画を知る大工の棟梁・吉兵衛。釣り天井の普請はいかに進められるか。
(BSあの歌この芸 2000年5月16日放送)

【出演】
四代目 邑井貞吉、五代目 一龍斎 貞丈、五代目 宝井馬琴、七代目 一龍斎 貞山、六代目 一龍斎 貞水

【監修・解説】
保田武宏、吉田 修

【プロフィール】
1.四代目 邑井貞吉(むらい ていきち)1879年~1965年
「八軒長屋」「甲斐勇吉」など、良き明治の香りが漂う新しい演目を得意とした。

2.五代目 一龍斎 貞丈(いちりゅうさい ていじょう)1906年~1968年
  教養と良識のある知識人としても有名。「亀甲縞大売出し」は一龍斎畑独特の演目。

3.五代目 宝井馬琴(たからい ばきん)1903年~1985年
「寛永三馬術」などを得意とし豪放・明快な正統派として活躍。紫綬褒章受章。

4.七代目 一龍斎 貞山(いちりゅうさい ていざん)1907年~1966年
「赤穂義士銘々伝」を得意としたが、「怪談もの」でも高い評価を得る。

5.六代目 一龍斎 貞水(いちりゅうさい ていすい)1939年~
幅広いレパートリーと、客を引き込む豊かな表現力は絶妙。2002年人間国宝に認定。

○1961~2000年 放送

*CD5枚組(全NHK音源)
*解説書付き(24ページ)

ページトップへ