絶唱

商品番号:20454A1
販売価格 4,180円(税込)
在庫切れ
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

ひたすらに、ただひたすらに愛に生き、愛に殉じた若き二人・・・。
舟木一夫が自ら企画した、渾身の純愛名篇。

数量

七年の苦しみも、悲しみも、一粒の涙に耐えて逝ける君…。
舟木・和泉の最高コンビが求めつづける 愛の絶叫!!


舟木一夫が、原作に惚れこみ企画した純愛ドラマ。舟木一夫自身も自負する、日活主演映画での代表作。
原作は鳥取県生まれの作家・大江賢次が発表した同名小説。

【ストーリー】
太平洋戦争の影が日本を覆う中、山陰きっての大地主園田家の一人息子順吉(舟木一夫)は帰省した時、知り合った山番の娘・小雪(和泉雅子)を深く愛するようになった。順吉の父惣兵衛(滝沢修)は、順吉が大学に帰るや地主の権力で小雪の両親正造とサトに因果を含め小雪を他国へ追い出してしまう。しかし却って若い二人を近づけることになり、小雪の後を追った順吉は日本海の荒波と砂丘にはさまれた町で小雪と世帯を持つ。順吉は勘当されるが愛しあう二人は幸福だった。やがて順吉は出征した。小雪は順吉が戦地に行ってから、ヨイトマケ、トロッコ押しと男も及ばないような労働を次から次へとするのだった。小雪にとって唯一の喜びは、順吉の出発する晩、歌って送った“木挽唄”を歌うことだった。やがて終戦がやって来た。激しい労働に小雪はいつしか病に侵され病床の身となっていた…。

【出演】
舟木一夫、和泉雅子、滝沢 修、山田禅二、花沢徳衛、太田雅子(梶芽衣子)、奈良岡朋子

監督: 西河克己
原作: 大江賢次
脚本: 西河克己
音楽: 池田正義
主題歌:「絶唱」 歌・舟木一夫

【特典映像】
・舟木一夫が語る作品コメント
・劇場予告編収録

○1966年 製作

*収録時間約98分/16:9 スコープ・サイズ/音声:ドルビーデジタル・モノラル/カラー
*HDリマスター版

(C)1966 日活株式会社

ページトップへ