劇団四季 思い出を売る男

商品番号:13813AA
販売価格 4,104円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

劇団四季 創立55周年を記念し再上演された詩劇「思い出を売る男」がDVDでリリース!

数量
幻想的な詩劇。心にしみる音楽。
加藤道夫と劇団四季の運命的な出会いから生まれた名作。


サクソフォンの音色とともに蘇る、懐かしさと物悲しさ、そして優しさにあふれた舞台『思い出を売る男』は、名作『なよたけ』等の戯曲を世に残した劇作家・加藤道夫の作品です。そして耳に残る美しい音楽は、日本を代表する作曲家であり、浅利慶太や日下武史等劇団四季創立メンバーと同窓の林光によるもの。彼にとっても原作者の加藤道夫は恩師でした。宝石のような光を放つ加藤道夫の詩的世界、恩師に寄せる四季という劇団の熱い思いが、観る人を郷愁の異次元へ誘い込みます。

○2008年7月 自由劇場にて収録



【ストーリー】
終戦間もない東京の薄暗い裏街。一人の男が古ぼけたサクソフォンを吹きながら思い出を売っている。彼の奏でる音楽に誘われて様々な人がやってくる。まだ思い出を持ったことのない無邪気で幼い花売娘、したたかな広告屋、そして重く暗い影を引きずる街の女。女は男の吹くメロディーに恋人との幸福な思い出を蘇らせる。故郷に愛しい少女を残してきたG.I.の青年は、「金髪のジェニー」のメロディーに恋人の面影を追う。陽気な乞食は明るく希望に満ちた音楽をリクエストし、男は「自由を我等に」を奏でる。乞食は男に、自分ほど幸福な人間はいないと言う。突然、街がざわめきだす。この界隈の親分、黒マスクのジョオが人を殺し、逃走しているというのだ。皆が巻き添えを恐れて逃げる中、男はサクソフォンを吹きつづける。そこに一人の男が現われて…



作:加藤道夫
演出:浅利慶太

*81分収録/画面サイズ16:9/リージョンALL/日本語字幕ON・OFF機能付

※ジャケットのデザインはイメージです。商品と異なる場合があります。




劇団四季 ミュージカル 昭和の歴史三部作 DVD-BOX 全3枚セット
└単巻⇒李香蘭異国の丘南十字星

劇団四季 シェイクスピア DVD-BOX 全2枚セット
└単巻⇒ヴェニスの商人ハムレット

劇団四季 思い出を売る男/ひかりごけ DVD-BOX 全2枚セット
└単巻⇒思い出を売る男ひかりごけ

劇団四季 解ってたまるか!
劇団四季 トロイ戦争は起こらないだろう
劇団四季 人間になりたがった猫
劇団四季 鹿鳴館
劇団四季 ミュージカル エルコスの祈り
劇団四季 ミュージカル ドリーミング
劇団四季 はだかの王様
劇団四季 嵐の中の子どもたち
劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン(DVD)
劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン(ブルーレイ)

©SHIKI THEATRE COMPANY

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 劇団四季 ひかりごけ

    DVD
  • 劇団四季 思い出を売る男

    DVD
  • 劇団四季 思い出を売る男/ひかりごけ DVD-BOX 全2枚セット

    DVD
ページトップへ