トップ > 夢千代日記 DVD 全3作セット

夢千代日記 DVD 全3作セット

商品番号:05395AS
販売価格 30,030円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

吉永小百合主演。人のやさしさ、悲しさの物語。夢千代が毎日つづる日記を夢千代を演じた吉永小百合が朗読して物語が展開する。心優しい人々の交流を山陰の冬景色とともに叙情豊かに描く人間ドラマ。

数量
【通販限定価格】

■夢千代日記 全2枚セット   第8回放送文化基金賞奨励賞授賞   第14回テレビ大賞優秀番組賞受賞
人のやさしさ、悲しさの物語……夢千代が毎日つづる日記を夢千代を演じた吉永小百合が朗読して物語が展開する。心優しい人々の交流を山陰の冬景色とともに叙情豊かに描く人間ドラマ。

【収録内容】
■DISC.1
第1回~第3回 (135分)
餘部の鉄橋を渡る列車の中で夢千代は、不思議な男に出会う。男の名は山根。神奈川県川崎署の刑事である。夢千代は温泉町で芸者置屋“はる屋”を細々と営んでいた。そのはる家から突然姿を消した芸者・市駒が川崎で一緒に暮らしていた男を殺したというのだ。この辺りで姿を見たという証言を聞き付けて来た山根は夢千代の日記を見せて欲しいという。日記は、白血病の夢千代が病状を記したものだが、市駒からの連絡があれば、何か書きとめているに違いないと山根は考えていたのだった。

■DISC.2
第4回~最終回 (90分)
殺人容疑の芸者・市駒を追う山根刑事は胃から出血し倒れてしまう。それに追い討ちをかけるように妻から別れ話を持ち出される。しかし、山根は市駒を追うことを諦めなかった。そんな中、市駒が夢千代に会いたいと言ってきた。市駒は、一緒に苦労して出てきた男が次第に辛く当たり、賭け事を覚え、市駒をさんざん殴り、風俗店で働けと言ったことなど、男を殺した理由をとつとつと夢千代に話した。その市駒の後ろで山根が二人の話を密かに聞いていた。夢千代はつけられていたのだった。

【出演】
吉永小百合、林 隆三、秋吉久美子、樹木希林、楠トシエ、片桐夕子 ほか

作:早坂 暁
演出:深町幸男、松本美彦
音楽:武満 徹

*DVD2枚組
*収録時間:本編225分

※現存するマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。



■続・夢千代日記 全2枚セット
病を背負いながらも懸命に生きる夢千代の姿が胸を打つ。
「私の命はあと2年です。ふいに誰かを好きになりたい、誰かに好きになってほしい…。」
「自分でもうろたえるほどに思いがこみ上げてくるのです。」

【収録内容】
■DISC.1
第1回~第3回 (135分)
山陰の温泉町へ帰る列車の中で、夢千代はひとりの少女に出会う。ひと目で家出をしてきたのだと分かった。なぜなら、その姿は20年前の夢千代にそっくりだったからである。夢千代は、行くあてのない少女を自分の家へ連れて帰った。少女は好きな人を追って来たというが、自分の名も言わない。不審に思った警察署の藤森が荷物を改めたところ、ナイフが出てきた。少女が探している上村という男は、少女・俊子の中学の元教師で、彼女にわいせつ行為をはたらき、懲戒免職になっていた。

■DISC.2
第4回~最終回 (90分)
やっと出会った元教師の上村に俊子は、自分の絵を描いてほしいと頼む。しかし、上村は夢千代の絵を描く約束になっているからと断る。そして、夢千代のことが好きなのだという。夢千代は体の具合がよくなく、上村の絵のモデルを務めることができない。あと2年の命という病気で、特に冬は辛いのだということを知り、上村は春まで待つといい残し帰っていった。「春になれば、あなたに会える」夢千代のもとに毎日、上村から手紙が来た。夢千代は躊躇していたが、初めて返事を書く。

【出演】
吉永小百合、石坂浩二、秋吉久美子、樹木希林、中条静夫、檀 ふみ ほか

作:早坂 暁
演出:深町幸男 渡辺紘史
音楽:武満 徹

*DVD2枚組
*収録時間:本編225分

※現存するマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。



■新・夢千代日記 全3枚セット

はる家に逃げ込んできた記憶喪失の男を、なぜか放っておけずかくまう夢千代。
「どうか私に助けさせて下さい。」
「私は治らない病気を持った人間です。助けばかりよんでいる人間です。」
「ですから、誰かの力になりたいんです。」

【収録内容】
■DISC.1
第1回~第4回 (180分)
神戸の病院から山陰の湯の里へと帰る途中、夢千代をのせた列車は餘部の鉄橋に差しかかった。ふいにある男が立ち上がり、窓ガラスを素手で叩き割ってしまう。男は取り調べを受けるが自分の名前も思い出すことができない。記憶を失っているようだ。男は警察署から逃亡し、夢千代の「はる家」に逃げ込む。夢千代は、なぜかこの男を放っておくことができず、身元保証人となり、男ははる家に身を寄せることになった。

■DISC.2
第5回~第7回 (135分)
長年はる家を支えてくれたおスミさんが、夢千代が広島に行き不在の間に静かに出ていった。38年前、大陸に置き去りにし見殺しにしたと思い悩んでいた息子と暮らす決心をしたのだった。一方、はる家に身を寄せていた男は、自分は「タカオ」という名前ではないかと言い出す。そして自分が人を殺したことをはっきり覚えているとも言う。それ以外の記憶を失い苦悩する男に、夢千代は助けさせて欲しいと告げる。

■DISC.3
第8回~最終回 (135分)
孝夫の過去が明らかになった。ボクシングの対戦相手が試合後死亡し、そのことを気にするあまり、臆病になった孝夫はその後の試合で頭に強いパンチを受け、入院、病院から逃げ出したのだった。再び船にのるという孝夫に、夢千代は「あなたの戦う姿が見たい」という。孝夫は、勝てば夢千代の病気が治ると信じて、もう一度リングに上がることを決意する。孝夫の再起戦は、横浜で行われることが決まった。

【出演】
吉永小百合、松田優作、秋吉久美子、樹木希林、中条静夫、夏川静枝、せんだみつお、田崎 潤 ほか

作:早坂 暁
演出:深町幸男、外園悠治、永野 昭
音楽:武満 徹

*DVD3枚組
*収録時間:本編450分

※現存するマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。

--------------------------------------------

【吉永小百合コメント/夢千代について】

夢千代は、広島で胎内被曝し、病に冒されますが懸命に生きています。
計り知れないほどの辛さと、悲しみを知っている女性です。
私は夢千代のことをマリア様か、観音様のようにやさしい女性だと思っていました。
でも演じていくうちに私の夢千代感は変わりました。
夢千代は、自らの明日をも知れない命との戦いを、人にやさしくすることで奮い立たせていたのです。
自分を助けるために人を助け、人を愛することで、自らの生を確かめていたのでした。
そう感じた時、私は夢千代のことをいっそう好きになりました。
夢千代は私にとって今でも、大切な女性です。

--------------------------------------------



「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 夢千代日記 全2枚セット

    DVD
  • 続・夢千代日記 全2枚セット

    DVD
  • 新・夢千代日記 全3枚セット

    DVD
  • 夢千代日記 DVD 全3作セット

    DVD

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

ページトップへ