春の一族 全2枚

商品番号:06998AA
販売価格 6,600円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

岩手からでてきたというその男・中井治郎が、アパートの住人たちとぶつかりながらも触れ合っていく様を、山田太一が絶妙に描き出す。

数量
東京のど真ん中に、置き忘れられたように建つ木造集合住宅、「小松アパート」、その一室に一人の中年男が越してくる。岩手からでてきたというその男・中井治郎が、アパートの住人たちとぶつかりながらも触れ合っていく様を、山田太一が絶妙に描き出す。1993年に「土曜ドラマ」で放送された全3話を収録。

【収録内容】
■Disc.1
・第一回「五人の夜まで」
治郎が入居したアパートの住人は、他人のことに無関心の二人の女子大生、登校拒否の高校生、政治家の妻でありながら総菜屋で働く中年女性など、いわくありげな人物ばかりだった。
■Disc.2
・第二回「声をかける日」
他人のことに首を突っ込んでくる治郎に、住人たちは不審を抱かずにいられなかった。そんな治郎の過去が、彼を追ってアパートを訪ねてきた元部下・高田の口から明らかになる。
・最終回「窓をあければ」
治郎と住人たちの関係は、相変わらずギクシャクしながらも、どこかしら打ち解け始めてもいた。そんなある日、近所の津留川フサが包丁を持って家に立てこもり、管理人・源次の妻がガス自殺を図った・・・。

【出演】
緒形拳(中井治郎)、国生さゆり(沢島桂子)、中島唱子(角間久恵)、天宮良(高田益男)、
浅野忠信(生方智樹)、藤岡琢也(藤道元太郎)、丘みつこ(中井友子)、江戸家猫八(及川源次)、
内海桂子(津留川フサ)、十朱幸代(杉本泰代)ほか

作:山田太一
音楽:福井峻
制作:高沢裕之・田代勝四郎
プロデューサー:近藤晋

【映像特典】
●撮り下ろし特典映像「山田太一からのメッセージ」収録
●リーフレット付

【1993年放送】

*収録時間:本編279分+特典11分

ページトップへ