トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 大河ドラマ > 大河ドラマ おんな太閤記 総集編 全3枚

大河ドラマ おんな太閤記 総集編 全3枚

商品番号:07048AA
販売価格 12,870円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

大河ドラマ 第19作『おんな太閤記』
出世街道をひた走り、天下人に登りつめた豊臣秀吉とその妻・ねね。秀吉を支えた良妻・ねねの生涯を軸に、戦国の世と豊臣家の栄枯盛衰を女性の視点で描く。

数量
【通販限定価格】

豊臣秀吉を支えた妻ねねを主人公に、戦国時代のおんなたちの運命を描いた話題作の総集編DVD。

のちに「いのち」「春日局」を手がけた、橋田壽賀子の記念すべき大河ドラマ第一作目。
大河初の女性主人公・ねねを佐久間良子が演じ、平均視聴率31.8%を記録。西田敏行演じる秀吉がねねを呼ぶ「おかか」は、流行語にもなった。
男性中心の戦国ファンのみならず、多くの女性たちからも支持を集めた「おんな」の大河ドラマ。

【収録内容】
■DISC.1
第1回 『足軽女房』
永禄3年5月、織田信長は大群を率いて上洛する今川義元を桶狭間にて討ち取り、天下統一への道を歩み始めた。その戦は木下藤吉郎にも運命的な戦だった。生涯伴侶となる、ねねと出会ったのだった。

第2回 『城主の妻』
ねねは夫・秀吉の出世を喜びながらも、戦のない平穏な生活を望んでいた。一方、浅井長政に嫁いだ信長の妹・市は戦国の非情に翻弄されようとしていた。長政は信長を裏切り戦に…。

■DISC.2
第3回 『女人悲願』
ねねの内助の功と優れた家臣に支えられ、秀吉は信長に最も信頼される武将の一人に。しかし戦の日々にも巻き起こる秀吉の女性関係にねねは気をもんでいた。そして運命の日が…。

第4回 『両雄対決』
信長の死後、秀吉は機敏な立ち回りによって天下統一の主導権を握った。秀吉が恐れる人物は徳川家康ただ一人。なんとしても臣下の礼をとらせたい秀吉は非情にも妹・あさひを家康に…。

■DISC.3
第5回 『平和への道』
国家統一をなした秀吉の目は朝鮮半島へと向けられた。そして戦況悪化の中、病に倒れ波乱の生涯を閉じる。ねねは豊臣家の存続を心配するとともに、平和な世を切に願うのだった。

【出演】
佐久間良子、西田敏行、赤木春恵、中村雅俊、夏目雅子、フランキー堺 ほか

作:橋田壽賀子
音楽:坂田晃一

○1981年 放送

*DVD3枚組

★〔なつかしの大河ドラマ〕特集ページはこちら★
ページトップへ