けものみち DVD-BOX 全2枚

商品番号:07399AA
販売価格 6,600円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

人間社会の“けものみち”…。女の流転と純愛に政財界の黒幕をからませ、権力の周囲にうごめく人間の裏側を描く。日本のミステリー小説の大家・松本清張の同名小説を名取裕子の主演でドラマ化。

数量


【通販限定価格】


流転の運命に晒されるヒロインの姿を追いながら、政財界の暗部に光をあてるサスペンスドラマの傑作。

【収録内容】
一人の女の流転の人生を通して、政財界の裏にうごめく悪に光を当てながら、色と欲に目がくらんだ「けもの」のような人間たちを描く。料亭で仲居を勤める成沢民子は客として知り合った小滝という男と共謀して、寝たきりの夫を事故に見せかけて殺害。その後、多額の報酬を約束されて政界の黒幕のもとへと送り込まれる。したたかな女を演じる名取裕子、冷徹な男を演じる山崎努が見どころ。

■第1回
料亭「芳扇閣」で仲居を勤める成沢民子は、半身不随になった元やくざの夫との生活に疲れ果てていた。民子は「芳扇閣」の客でホテル支配人と名乗る小滝と一夜をともにしたことから、小滝の指図で自宅に放火して夫を殺害。この事件に不審を抱いた久恒刑事は、聞き込みに奔走する。民子は小滝に言われるままに久恒の追及を逃れ、政財界の黒幕として君臨する鬼頭浩太の世話係として、その屋敷に住み込み始める。

■第2回
民子は鬼頭邸に住み、鬼頭の愛人としての日々を送っていた。鬼頭邸には、女執事の米子や得体の知れない男が一緒に住んでいた。鬼頭に気に入られた民子は、ただ従うだけでなく、あやしい魅力を放つしたたかな女に成長していく。久恒刑事の執ような捜査が続く一方、民子は「芳扇閣」で小滝と逢瀬(おうせ)を重ね、彼への愛に目覚めていく。そんな中、小滝が支配人を務めるホテルを中心に、相次いで殺人事件が起こる。

■第3回 (最終回)
鬼頭邸を内偵していた久恒刑事が警察を解雇された。激怒した久恒は調べた情報を新聞社に持ち込んだために殺されてしまう。小滝と満足に会えない民子はますます思いを募らせるが、当主の鬼頭は外出を許可しない。ある日、その鬼頭が食中毒で倒れた。誰かが毒を盛ったことは疑いなく、食事を用意していた女執事の米子に嫌疑がかかる。その頃、民子の身にも危険が迫っていた。その命を狙っていたのは意外にも…。

【出演】
成沢民子 …… 名取裕子
久垣義夫 …… 伊東四朗
山倉米子 …… 加賀まり子
秦野重武 …… 永井智雄
島村百合子 … 高森和子
成沢寛次 …… 石橋蓮司
沢村院長 …… 中村伸郎
鬼頭洪太 …… 西村 晃
小滝章二郎 … 山崎 努

原作:松本清張
脚本:ジェームス三木
演出:和田 勉
音楽・ムソログスキー 「禿山の一夜、展覧会の絵」より

【特典映像】
松本清張と語る・インタビュー:ジェームス三木、名取裕子

○1982年 放送

*解説書付(4P)
*DVD2枚組
*収録時間:本編197分+特典13分/画面サイズ4:3

ページトップへ