トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 時代劇 > 武蔵坊弁慶 総集編 全2枚

武蔵坊弁慶 総集編 全2枚

商品番号:08423AA
販売価格 10,340円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

義経を命がけで守る男・弁慶の生きざまを描く名作ドラマ、総集編。

数量
殿は我らの希望(のぞみ)。
滅んではなりません、どのように苦しくとも。
この弁慶、死にはいたしません――

義経を命がけで守る男・弁慶の生きざまを描く名作ドラマ、総集編。
(1987年4月放送)

原作 富田常雄
脚本 杉山義法 下川博 松島としあき
テーマ音楽 芥川也寸志
音楽 毛利蔵人
出演
中村吉右衛門(武蔵坊弁慶)

川野太郎(源義経)
荻野目慶子(玉虫)
大地真央(巴御前)
佐藤浩市(木曽義仲)
麻生祐未(静御前)
真野あずさ(右京大夫)
藤村志保(常盤御前)
児玉清(富樫家経)
芦田伸介(平清盛)
長岡輝子(弁慶の母)

菅原文太(源頼朝)
萬屋錦之介(藤原秀衡)

前編:壇の浦(1987年4月放送)
武蔵坊弁慶は書写山円教寺の修行僧の身でありながら、寺を炎上させたかどで天下のお尋ね者となるほどの荒法師。ある夜、弁慶は京都・五条の橋で横笛を吹きながら橋を渡る一人の若者に出会う。待てと言っても足を止めぬ若者に、弁慶は薙刀をふるう。しかし若者はひらりと身をかわし、薙刀は空を切るばかり。若者の名は「鞍馬の遮那王」。のちの義経との運命の出会いであった―。前編では、一介の荒法師にすぎなかった弁慶と義経との出会いから、源平の合戦を背景に、史上名高い壇の浦の戦いまでを描く。


後編:衣川・立往生(1987年4月放送)
兄・頼朝から冷遇された義経は、次第に頼朝との戦を考えるようになる。弁慶は戦に反対するが、苛立った義経は弁慶に義経のもとを立ち去るように命じる。一方、頼朝はいよいよ義経追討の軍を差し向ける。義経の軍勢は嵐で散り散りになり、追い討ちをかけるように寒さと飢えが襲い掛かる。「殿のもとにお戻りください。殿を救えるのは、もはや弁慶殿だけ」―義経の窮状を知らされた弁慶は、義経のもとに馳せ参じるのだった…。後編では、義経の奥州落ちから、歌舞伎で名高い「勧進帳」、クライマックスの「立往生」までを一気に描く。

*DVD2枚組
*収録時間179分

ページトップへ