夏服の少女たち

商品番号:09381AA
販売価格 4,180円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

昭和20年8月6日、学徒動員で建物の取り壊し作業にあたっていた少女たちの頭上で原爆が炸裂した-

数量
アニメ脚本:内館牧子
語り:杉浦圭子(NHKアナウンサー)
*本編34分

昭和20年8月6日、学徒動員で建物の取り壊し作業にあたっていた少女たちの頭上で原爆が炸裂した-1988年8月放送以来、多大な反響を呼んで繰り返し放送されてきたNHK特集の秀作アニメ。
原爆の恐ろしさと平和の尊さを語り継ぐ貴重な映像資料として「NHK平和アーカイブス」の公開ライブラリーにも選定され、多くの人々の心に刻まれてきた番組を、アニメを中心に改編しDVD化。

昭和20年8月6日、学徒動員で建物の取り壊し作業にあたっていた13歳の少女たちの頭上に閃光が走った。
そして彼女たちが自らの手で縫い上げた夏服だけが無残に焼け焦げボロボロになって親元に戻ってくる…。
戦時下でありながら、女学生になった喜びをかみしめる少女たちのつかの間の青春の日々をアニメーションで、残された家族の深い悲しみをドキュメンタリーで描く。

ページトップへ