トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 連続テレビ小説 > 連続テレビ小説 純情きらり〈総集編〉全2枚

連続テレビ小説 純情きらり〈総集編〉全2枚

商品番号:10651AA
販売価格 10,340円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

音楽をこよなく愛する少女、有森桜子は父の突然の死と戦争に翻弄されながらも、音楽家になることを夢見る。激動の昭和をひたむきに生きたヒロインの物語。

数量
音楽をこよなく愛する少女、有森桜子は父の突然の死と戦争に翻弄されながらも、音楽家になることを夢見る。
激動の昭和をひたむきに生きたヒロインの物語。

2006年4月~9月にNHK総合で放送され好評を博した、宮崎あおい主演の連続テレビ小説「純情きらり」を、
45分×4回にまとめた総集編。



○NHK-BS2にて、2006年12月25~28日 4日間連続放送

Disc.1
「ピアノへの憧れ」
「絆(きずな)が試されるとき」
物語の舞台は愛知県岡崎市。17歳の桜子(宮崎あおい)は、東京の音楽学校へ進学することを決意する。しかし姉の苗子(寺島しのぶ)たち家族に強く反対される。さらに父・源一郎(三浦友和)が事故に遭い帰らぬ人となり、一家全員に経済的な問題がのしかかる。桜子はそれでも夢をあきらめきれず、さまざまな障害を乗り越えて、音楽家への道を志す。

Disc.2
「若女将の試練」
「いのち、輝いて」
昭和15年夏。桜子とお互いの気持ちを確かめあった達彦(福士誠治)は「音楽を忘れるな」と言葉を残し、激戦の外地へ旅立つ。残された桜子は戦争の物不足の中、細々と経営を続けている山長ののれんをかね(戸田恵子)と共に守り続けていた。ある日桜子たちのもとに、戦地の達彦から手紙が届く。そこには、死を決意した達彦の想いが託されていた・・・。

特典映像:
「純情きらり スペシャル~これまでとこれから~」(2006年5月3日放送・46分)
「クランクアップシーン集」(未放送・17分)
「ノンクレジットオープニング」(1分)

原案:津島佑子「火の山―山猿記」
音楽:大島ミチル
テーマ曲チェロ演奏:長谷川陽子
語り :竹下景子
出演:宮崎あおい 寺島しのぶ 西島秀俊 井川遥 福士誠治 戸田恵子 室井滋 ほか



※宮崎あおいさんの「崎」の字は、実際には文字の形が違います。ホームページ上で表示することが出来ない文字のため、「崎」と表記しています。

*本編180分+特典64分/副音声付/字幕:日本語
ページトップへ