殯(もがり)の森

商品番号:11967AA
販売価格 5,170円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

国内外で高い評価を受ける女流映像作家・河瀬直美、4年ぶりの長編劇映画。

数量
日本人として17年ぶり、女性としては史上初めてカンヌ国際映画祭グランプリを受賞し、
日本中が注目した河瀬直美監督の超話題作!
生きてゆくこと 死にゆくこと その結び目の刻をたゆたう、森と人間の一大叙事詩。

*河瀬直美監督の『瀬』の字は画面表示の都合上『瀬』を使わせて頂いております。

<CAST>
うだしげき/ 尾野真千子/渡辺真起子/斎藤陽一郎/ ますだかなこ

<STAFF>
監督・脚本・プロデュース:河瀬直美
撮影:中野英世
照明:井村正美
録音:阿尾茂毅
美術:磯見俊裕
音楽:茂野雅道
ピアノ演奏:坂牧春佳

<海外STAFF>
Executive Producer:Hengameh Panahi
Supervising Sound Editor:David Vranken
France Editor:Tina Baz

○2007年 NHKBS-hi、2008年 NHKBS2にて放送

◎フランスでは全国60館一斉公開!世界30カ国以上で大絶賛の嵐!

〔特典映像〕
●「殯の森を生きて~千年の春日杉から始まった命の物語」
出演者、スタッフ、グループホーム関係者へのインタビュー、使われなかったラストシーン、撮影秘話など構想から2年を振り返る、映画「殯の森」を生きた人々のもうひとつの物語
●劇場予告編

特製ブックレット(36頁)付き BOX仕様


<STORY>
奈良県東部の山間の地。旧家を改装したグループホームに暮らすしげき(うだしげき)は、亡くなった妻の想い出とともに静かな日々を過ごしている。ここに新任介護福祉士としてやってきた真千子(尾野真千子)もまた、不慮の事故で子どもを亡くした喪失感を抱えて生きていた。失った者への想いとともに生きる者として、介護する側、される側という立場を超えて、少しづつ打ち溶け合っていくしげきと真千子。
ある日、二人はしげきの妻が眠る森へ墓参りへと出かけていく。原初のエネルギーあふれる盛夏の森で彼らを待ち受けていたものとは・・・。

*本編97分+特典49分
*画面サイズ16:9ビスタ
*音声5.1ch/英語字幕付
ページトップへ