トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 宇宙・地球・サイエンス > 証言記録 東日本大震災 第16回 岩手県野田村 ~“祭り”を奪った津波~

証言記録 東日本大震災 第16回 岩手県野田村 ~“祭り”を奪った津波~

商品番号:19420AA
販売価格 2,200円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

2011年3月11日。あの日何があったのか。人々は何を考えどう行動したのか。震災を様々な角度から記録する一環として被災者の“あの日、あの時”を証言でつづる。

数量
2012年1月より、NHK総合テレビで放送している「証言記録 東日本大震災」。
震災を様々な角度から記録する一環として、被災者の“あの日、あの時”を証言でつづる。


2011年3月11日。あの日、何があったのか。人々は何を考え、どう行動したのか…。
「証言記録 東日本大震災」は、未曾有の大震災に向き合った被災者たちの格闘の記録であり、鎮魂の記録です。家族を失い、生まれ育った地域を失い、その生き様を支えてきた文化さえも失ってしまった人たち。私たちは、この大震災にどう向き合えばよいのか、そこから何を見出していくべきか、「証言記録」は、それを考えるヒントを与えてくれるはずです。

【収録内容】
岩手県北部、人口4800の野田村。人々は、山林と海に囲まれたわずかな土地に肩を寄せ合うように暮らしてきた。土地が狭く、主だった産業のなかった村では、長年、出稼ぎが人々の暮らしを支えてきた。
男たちの多くが故郷を離れて暮らす中、村の結束をはかってきたのが年に一度の夏祭りだ。子どもからお年寄りまで村人総出で行われる祭り。しかし、大津波は、村の人々が大切にしてきた祭りの山車をのみこんだ。祭りが育んだ人と人とを結ぶ絆。津波によってその絆を奪われた人々の証言を記録する。

○2013年 放送

*収録時間43分/画面サイズ16:9/ステレオ・ドルビーデジタル/カラー

「証言記録 東日本大震災」一覧はこちら 

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 証言記録 東日本大震災 第13回 岩手県釜石市 ~津波で孤立した港町~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第14回 宮城県南三陸町 ~高台の学校を襲った津波~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第15回 福島県葛尾村 ~全村避難を決断した村~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第16回 岩手県野田村 ~“祭り”を奪った津波~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第17回 宮城県東松島市 ~指定避難所を襲った大津波~

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 第18回 福島県飯舘村 ~逃げるか留まるか 迫られ...

    DVD
  • 証言記録 東日本大震災 DVD-BOX3 全6枚セット

    DVD
ページトップへ