トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 映画 > 日本映画 > 眠狂四郎 DVD-BOX 新価格版

眠狂四郎 DVD-BOX 新価格版

商品番号:23572A1
販売価格 21,780円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

市川雷蔵代表作「眠狂四郎」シリーズ全12作!

数量


KADOKAWA シネマコレクション
2019年に没後50年を迎える伝説の映画俳優 市川雷蔵特集


長らく入手困難だったBOXセット(36,000円/税別)を新装BOX&お求めやすい価格で再リリース!

●2019年に没後50年を迎える伝説の映画役者 市川雷蔵。市川雷蔵代表作「眠狂四郎」シリーズ全12作!

【収録作品】
■眠狂四郎殺法帖
【収録内容】
加賀藩の密貿易に利用されて処罰された銭屋と、その仲間で少林寺拳法の達人・陳孫が、加賀藩宰相への復讐を企てる。この陰謀に巻込まれた狂四郎は、江戸から加賀へ向かう。
*収録時間:本編82分+特典5分

■眠狂四郎勝負
【収録内容】
狂四郎は、愛宕神社で知り合った勘定奉行の朝比奈の警護を買って出る。朝比奈は藩主の娘・高姫と豪商による犯罪を知り、高姫に命を狙われていた。高姫は狂四郎に五人の剣客を差し向ける。
*収録時間:本編83分+特典3分

■眠狂四郎円月斬り
【収録内容】
次期将軍の座を狙う将軍家斉の庶子・片桐高之は、名刀集めを好み、ある夜、貧しい老人を試し斬りにして殺害する。 偶然、その場に通りかかった狂四郎は、老人の息子たちから親の仇だと誤解されてしまう。同時に目撃者を消そうとする高之一派から命を狙われることになる。
*収録時間:本編85分+特典6分

■眠狂四郎女妖剣
【収録内容】
浜町河岸にアヘン中毒にされた裸女の死体があがる。身元は大奥の者で、将軍の娘・菊姫に殺されたのだ。 アヘンを大奥に流している備前屋は、キリシタン情報を老中に与えて密輸を黙認させていた。狂四郎は隠れキリシタンの鳥蔵より、狂四郎と血縁にある志摩を助けてほしいと依頼されて浜松へ向かうが、刺客に襲われる。
*収録時間:本編81分+特典4分

■眠狂四郎炎情剣
【収録内容】
狂四郎は、夫の仇討ちという、ぬいの助太刀をして浪人を斬った。が、実はぬいは跡部の配下であり、鳴海屋が狂四郎を仲間に引き込もうとする。鳴海屋は、藤堂家江戸家老・跡部と手を結び、鳥羽水軍の財宝を分け合っていた。 狂四郎は、鳥羽水軍の末裔に肩入れし、跡部と対することに。
*収録時間:本編83分+特典46分

■眠狂四郎魔性剣
【収録内容】
ふとした偶然から、岩代藩主の隠し子・鶴松と知り合った狂四郎。 岩代藩は藩主に世継ぎができないことから、一度は妾腹の子として殺そうとした鶴松を連れ帰そうとする。だが、藩の勝手な思惑にそれを知った狂四郎と争うことになる。一方、狂四郎に兄を殺されたおりんは仇を討とうと狂四郎を狙っていた。
*収録時間:本編75分+特典45分

■眠狂四郎多情剣
【収録内容】
将軍家斉の息女・菊姫は、かつて自分の醜い顔を暴いた眠狂四郎に対する復讐の念に燃えていた。ある日、菊と名乗る女性からの招待状をもらった狂四郎は、手紙の指定通りに岡場所の娼家に赴くが、そこで黒覆面の忍者たちに襲われる。辛くも敵を撃退した狂四郎は、娼家で客を取らされそうになっていた生娘はるを身請け、三ノ輪浄閑寺の住居に連れ帰る。
*収録時間:本編84分+特典43分

■眠狂四郎無頼剣
【収録内容】
大塩平八郎の残党の愛染から、大塩の息子・格之助と間違われた狂四郎。 愛染らが、老中水野の命と江戸を火の海にする計画をたてていることを知り、狂四郎は江戸を火の海から救うために立ち上がる。ある日の白昼、油問屋・彌彦屋に1人の浪人が押し入り、主人と女房と娘を縛り上げると、土蔵に入って書類か図面のようなものを盗んで行く。だが、甕の中味は酒ではなく油だった。
*収録時間:本編79分+特典45分

■眠狂四郎無頼控 魔性の肌
【収録内容】
ある夜、狂四郎は、武家屋敷の前で美しい娘に呼びとめられ、父の頼みを聞いて欲しいと懇願される。娘の父、闕所物奉行の朝比奈修理亮は、切支丹の秘宝を京へ運ぶ命を受けたが、隠れ切支丹の黒指党が、秘宝を狙っているので狂四郎に護衛して欲しいと言うのだ。その場は断った狂四郎だったが、後日、依頼を引き受ける。報酬は娘・ちさの操という条件で・・・。
*収録時間:本編87分+特典34分

■眠狂四郎女地獄
【収録内容】
旅する狂四郎は、馬で急ぐ密使が、待ち構えた浪人風の男に一刀のもとに切られて落馬するのを目撃する。現れた武士の一団が、密書を奪って去った後、近づいた狂四郎に瀕死の密使は本当の密書、緋鹿の子絞りの手絡を託す。密使を切った男は、本物の密書なら佐伯藩城代家老に届ければ褒賞も仕官も意のままぞと狂四郎に言う・・・。
*収録時間:本編81分+特典45分

■眠狂四郎人肌蜘蛛
【収録内容】
江戸への帰路、母の墓のある村に14年ぶりに立ち寄った狂四郎は、墓守の七蔵から村が寂れている理由を聞く。大烏の森の中の鬼館と呼ばれる屋敷に将軍の妾腹、土門家武とその妹の紫が住み、村の若い男女を幽閉して暴虐の限りを尽くしていると言うのだ。七蔵の元には狂四郎と同じ黒ミサで生まれた子、兵吾という青年がいたが、その兵吾にも館からの迎えがやって来た・・・。
*収録時間:本編80分+特典40分

■眠狂四郎悪女狩り
【収録内容】
江戸の町では、幕府要人の斬殺や、若い娘の強姦が頻発し、現場に残された紙片から人々はそれらが眠狂四郎の仕業と信じた。「狂四郎が2人いてはならぬという定めはない」と静観していた狂四郎だったが、自分の生命が脅かされるに及んでようやく行動を起こし始めた。一連の出来事の裏には大目付・板倉将監と組んで大奥の権力を掌握しようとする錦小路の局の姦計があった・・・。
*収録時間:本編81分+特典45分

【映像特典】
・劇場予告編、スタッフ・キャスト解説、フォトギャラリー

【封入特典】
・ブックレット

©KADOKAWA 1963、64、65、66、67、68、69


ページトップへ