トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 現代ドラマ > 土曜ドラマ 松本清張シリーズ 上巻&下巻 DVD

土曜ドラマ 松本清張シリーズ 上巻&下巻 DVD

商品番号:24178AS
販売価格 33,000円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

松本清張の小説を斬新な脚本と演出でドラマ化した人気シリーズをDVD化!

数量


■土曜ドラマ 松本清張シリーズ 上巻 DVD 全5枚
松本清張の小説を斬新な脚本と演出でドラマ化した人気シリーズをDVD化!


【収録内容】
●DISC.1
「遠い接近」(1975/10/18放送)

昭和23年(1948)、三重県・御在所山の崖から男が突き落とされて死亡。事件の裏には、戦争の傷跡が深く刻まれていた。昭和17年(1942)、自営の印刷色版画工・山尾に召集令状が届く。入隊後は古参兵にいじめられ、朝鮮の前線部隊へ配属、復員すると家族は広島の原爆で亡くなっていた。山尾はふとしたことから自分の召集のカラクリを知り、人生を奪った相手に復讐の炎を燃やす。

【出演】
小林桂樹、荒井注、中条静夫、吉行和子、下元勉、笠智衆 ほか

脚本:大野靖子
演出:和田勉

●DISC.2
「愛の断層」(1975/11/1放送)

沖野一郎は銀行支店長に就任早々、前支店長から料亭の女将・前川奈美を紹介される。やがて二人は深い仲に。奈美から八千万円の融資を頼まれた沖野は、学生時代からの友人で上役の桑山常務に了解を求めるが、桑山は奈美の体と引き替えという条件を出す。沖野は理不尽な条件に内心憤りつつも逆らえない。若くして支店長になれたのも桑山あってこそ。ある日、沖野は見知らぬ男から桑山と奈美の密会写真を提供され…。

【出演】
平幹二朗、香山美子、殿山泰司、中谷一郎 ほか

脚本:中島丈博
演出:岡田勝

●DISC.3
「事故」(1975/11/8放送)

興信所の調査員・浜口久子は、会社重役夫人・山西三千代の浮気調査を担当する。三千代の情事の確証を得るため、知り合いのトラック運転手に頼んで、夫の留守に山西邸の玄関に突っ込むという事故を起こさせる。現場に待機していた久子は、慌てて2階から下りてきた三千代と愛人を見て衝撃を受ける。なんと三千代の密会相手は、久子が勤める興信所の所長だった…

【出演】
田村高廣、野際陽子、山本陽子 ほか

脚本:田中陽造
演出:松本美彦

●DISC.4
「棲息分布」(1977/10/15放送)

井戸原俊敏は戦時中に軍の物資を横領し、敗戦のどさくさに闇屋から巨財を築いた男。あくどく冷徹に会社を乗っ取り、利権を求めて政界の有力代議士にも近づこうとする。井戸原の過去を握る根本常務は元憲兵で、それをネタに井戸原に一泡吹かせ、金を引き出そうとたくらむ。さらに井戸原の妻や愛人たち、井戸原夫婦の情事をかぎつけたゴシップ記者などもからんで…

【出演】
滝沢修、津島恵子、渡辺文雄、佐藤慶 ほか

脚本:石堂淑朗
演出:和田勉

●DISC.5
「最後の自画像」(1977/10/22放送)

定年を迎え、第二の人生を前に小旅行に出かけた小塚貞一。一か月たっても戻らないため、妻の百合子は安否を気遣い捜索願いを出す。二人の刑事が捜索に当たるが、誰に聞いても小塚は謹厳実直で、社内の信頼も厚く、浮いた噂ひとつない。趣味といえば写真と旅行だけ。ところが、その小塚が旅に出る前、銀行から500万円を引き出していたことが判明。さらに、一人の若い女性の存在が浮上して…。

【出演】
いしだあゆみ、加藤治子、吉行和子、内藤武敏、山内明、乙羽信子 ほか

脚本:向田邦子
演出:和田勉

※古い映像素材に起因する映像のキズ、色合いの不良、音声ノイズ等があります。
※ビデオグラムは放送時とは異なる箇所があります。あらかじめご了承ください。

原作:松本清張

【封入特典】
・特製リーフレット

*DVD5枚組
*収録時間:約350分/4:3/ステレオ・ドルビーデジタル/片面一層/カラー

©2019 NHK


■土曜ドラマ 松本清張シリーズ 下巻 DVD 全5枚
松本清張の小説を斬新な脚本と演出でドラマ化した人気シリーズをDVD化!


【収録内容】
●DISC.1
「依頼人」(1977/10/29放送)

美容院を営む佐伯伊佐子は、ある会社会長の愛人で、店も会長に買ってもらったものだ。その会長が息を引き取ると、顧問弁護士の沼田が伊佐子に接触してくる。遺族の意向で伊佐子の出方を探るのが目的だったが、沼田は土地問題で悩んでいた伊佐子の弱みにつけ込み、自分の愛人にしようと画策し始める。追い詰められた伊佐子を、若手弁護士・河村亮平が助けようとするが、法曹界の壁が立ちはだかる。

【出演】
太地喜和子、小沢栄太郎、沖雅也、二木てるみ ほか

脚本:山内久
演出:高野喜世志

●DISC.2
「たずね人」(1977/11/5放送)

3年ぶりに帰国したカメラマンの綾村省三は、オランダで出会ったルキアという女性を連れていた。彼女は日本軍人の父とインドネシア人の母との間に生まれた子どもで、終戦直後に別れた父親を捜しに来日しただった。綾村とルキアはテレビの人捜し番組に出演するが、手がかりは「サイトウ少尉」という名前と、父が母に教えた「砂山」という歌だけだった。

【出演】
林隆三、鰐淵晴子、小山明子、戸浦六宏 ほか

脚本:早坂暁
演出:重光亨彦

●DISC.3
「虚飾の花園」(1978/10/14放送)

リバーウエストマンションの10階に住むのは、独身女性ばかり。住人の一人で社長秘書の服部和子は、屋上で女性の死体を発見する。死んだのはマンションの住人ではない山本菊江で、他殺と断定。担当刑事らは、動機や犯行時間から容疑者を3人に絞る。元外交官夫人の栗宮多加子、洋裁学校教師の村瀬妙子、そして、モデルの南恭子。捜査が進むにつれて、中年を過ぎた独身女性たちの隠された一面が浮上してきて…

【出演】
岡田嘉子、奈良岡朋子、内藤武敏、奈美悦子 ほか

脚本:高橋玄洋
演出:樋口昌弘

●DISC.4
「一年半待て」(1978/10/21放送)

郊外の交番に、「夫を殺しました」という子連れの女が自首してきた。女は保険外交員の須村さと子。二人目の子どもができたころに夫の会社が倒産。働きに出たさと子の稼ぎが増えるにつれて、無職の夫は酒と賭博と女に明け暮れるように…。ある日、さと子は、酒を飲んで子どもに乱暴する夫を殺してしまう。世間は彼女に同情して嘆願書も集まり、執行猶予つきで刑は軽くなりますが、再出発を前に新しい事実が浮かび上がる。

【出演】
香山美子、南風洋子、藤岡弘、早川保 ほか

脚本:杉山義法
演出:高野喜世志

●DISC.5
「火の記憶」(1978/10/28放送)

高村泰雄は父の顔を知らず、母もすでにこの世にはいない。記憶を閉ざしていた泰雄は、母の十七回忌に見つけた一枚のはがきを手がかりに、恋人とともに過去を探す旅に出る。母と暮らした幼い日々を思い出すと、なぜか“火の記憶”がよみがえり、母のそばには父ではない一人の男が寄り添っていた。封印していた過去の扉を開き、事実が明らかになるにつれて、泰雄の心は次第に解き放たれていく。

【出演】
秋吉久美子、高岡健二、村野武範 ほか

脚本:大野靖子
演出:和田勉

※古い映像素材に起因する映像のキズ、色合いの不良、音声ノイズ等があります。
※ビデオグラムは放送時とは異なる箇所があります。あらかじめご了承ください。

原作:松本清張

【封入特典】
・特製リーフレット

*DVD5枚組
*収録時間:約350分/4:3/ステレオ・ドルビーデジタル/片面一層/カラー

©2020 NHK

「関連商品」バリエーションを全部見る

  • 土曜ドラマ 松本清張シリーズ 上巻 DVD 全5枚

    DVD
  • 土曜ドラマ 松本清張シリーズ 上巻&下巻 DVD

    DVD
  • D 土曜ドラマ 松本清張シリーズ 下巻

    DVD
ページトップへ