トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 人物 > 保阪正康解説 日本ニュースが伝えた戦中・戦後 ~昭和・激動期の首相たち~ 第10回 占領期の混乱 ~芦田均内閣~ DVD

保阪正康解説 日本ニュースが伝えた戦中・戦後 ~昭和・激動期の首相たち~ 第10回 占領期の混乱 ~芦田均内閣~ DVD

商品番号:24272AA
販売価格 3,850円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

歴代の首相を切り口として、膨大なニュース映像の中からテーマにあったニュースを集め、昭和史研究の第一人者である保阪正康が、貴重な歴史的映像記録とともにその激動の時代を解説する。

数量



太平洋戦争を間近に控えた1940年(昭和15年)から終戦後の1951年(昭和26年)まで、戦争完遂の目的の中で国策映画として上映されていた「日本ニュース」。歴代の首相を切り口として、膨大なニュース映像の中からテーマにあったニュースを集め、
昭和史研究の第一人者である保阪正康が、貴重な歴史的映像記録とともにその激動の時代を解説する。


【収録内容】
■第10回 占領期の混乱 ~芦田均内閣~
芦田内閣誕生
上がる物価
公務員ストの禁止
世間を騒がせたニュース
夏祭り
昭和電工事件
平和ニッポン  ほか

監修/解説:保阪正康

保阪 正康 (ほさか まさやす)
北海道札幌市生まれ。昭和史研究の第一人者。日本近代史、とくに昭和史の実証的研究を志し、延べ4000人余の人々を取材する。2004年一連の昭和史研究で菊池寛賞を、2017年『ナショナリズムの昭和』(幻戯書房)で和辻哲郎文化賞を受賞。主な著書に『昭和陸軍の研究 上・下』『吉田茂』『東條英機と天皇の時代 上・下』『政治家と回想録』など多数。『昭和天皇 上・下』『秩父宮』などの皇室関係、『昭和史の大河を往く 全13巻』『平成史』など時代背景を書いた著作もある。

【封入特典(予定)】
・リーフレット

※古い映像素材に起因する映像のキズ、色合いの不良、音声ノイズ等があります。あらかじめご了承ください。
※内容の一部に、現在では不適切な表現がありますが、当時の時代背景を考慮して、そのまま収録しております。
※「日本ニュース」の映像はモノクロ、音声はモノラルです。

*収録時間:60分/16:9LB/ステレオ・ドルビーデジタル(一部モノラル)/片面一層/カラー(一部モノクロ)

©2020 NHK ENTERPRISES

ページトップへ