映画 結婚相談 DVD

商品番号:24415A1
販売価格 3,080円(税込)
予約商品
DVD NEW

4月2日発売予定

(※内容と発売日に変更が生じる場合がございます。)

※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

妖しく悲しく身悶える女の“性(さが)”を、芦川いづみが女優生命を賭けた体当たりの演技で深く強烈にえぐりだす!円地文子の話題原作を、才匠・中平康が監督。

数量


妖しく悲しく身悶える女の“性(さが)”を、芦川いづみが女優生命を賭けた体当たりの演技で深く強烈にえぐりだす!
円地文子の話題原作を、才匠・中平康が監督。


婚期を逃したオールドミスの「婚活」、という現代的テーマを、才匠・中平康監督&「和製オードリー・ヘップバーン」芦川いづみのコンビで映画化した注目作!原作は円地文子。「清純派」の芦川いづみが、イメージを一新、「妖しく悲しく身悶える女の性(さが)を体当たりの演技で」(公開当時プレスより)挑んだ。結婚相談の果てに、コールガールに堕ち、性の深みに沈んでいく姿は公開当時一大センセーションを巻き起こした。監督の中平康は「砂の上の植物群」に続く、「性愛」シリーズの集大成として、日本映画に類を見ない映画技法によって、大胆な愛欲シーンを演じる芦川いづみを見事に「性のミューズ」として結晶化した!近年再評価される中平作品においても注目すべき作品となっている。パッケージ化への多大な要請に応えて、HDリマスターによる初パッケージ化が遂に実現!共演は高橋昌也、山本陽子、中尾彬、浦辺粂子、沢村貞子他。

【収録内容】
同僚幹子(横山道代)の結婚式に出席した鶴川島子(芦川いづみ)は、いつのまにか婚期を逸して三十歳となったわが身を顧りみた。
母(浦辺粂子)や姉弟の面倒を見る内気な島子は、新聞広告でみつけた戸野辺力結婚相談所を訪ねる。女所長力(沢村貞子)のすすめで、二人の男性を紹介された島子は、果樹園を経営する初老の男日高(松下達夫)に会った。父親のような慈愛に魅かれその夜、日高と夜を共にする。数日後、日高に妻子があることを聞かされた島子は、力から無断外泊を叱責され愕然とした。そんな時力の事務所に勤める朝子(笹森みち子)が結婚相談所の内情を暴露した。力は用心棒を雇い、狂言見合用の役者にしたて、金を受けとっていたのだ。島子は、力にカモにされていた。事実を知ってヤケになった島子は、やがて力のいいなりにコール・ガールとして働くことになってしまうのだった‥。

【出演】
芦川いづみ、高橋昌也、山本陽子、中尾彬、浦辺粂子、草薙幸二郎、沢村貞子

監督:中平康
脚色:須藤勝人
原作:円地文子
企画 芦田正蔵
撮影:山崎善弘
美術:大鶴泰弘
音楽:伊部晴美
録音:古山恒夫
照明:高島正博
編集:辻井正則

【特典映像(予定)】
・フォトギャラリー
・劇場予告編収録

※原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
※表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。
※デザイン・特典及び仕様はすべて予定です。

*収録時間:約105分/モノクロ/片面1層/16:9LBスコープサイズ/日本語 ドルビーデジタル モノラル

©1965 日活株式会社

ページトップへ