トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 映画 > 日本映画 > 映画 地球40度線 赤道を駈ける男 DVD

映画 地球40度線 赤道を駈ける男 DVD

商品番号:24874A1
販売価格 3,520円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

記念すべき小林旭100本記念作品。リオデジャネイロに長期ロケ、美しい風景と狂熱のリオのカーニバルをバックに展開する大ロマン・アクション。

数量


記念すべき小林旭100本記念作品。リオデジャネイロに長期ロケ、美しい風景と狂熱のリオのカーニバルをバックに展開する大ロマン・アクション。

【収録内容】
伊吹二郎はヤクザな稼業から足を洗おうとしていた。最後の取引きに出た二郎は数億円のダイヤを奪いボートに飛び乗り、フィアンセ伶子の元に走る。ボスである佐伯の銃弾はダイヤもろともボートを吹き飛ばした―。
それから五年。伶子は大ボス岸田に金の力で妻とさせられブラジルへ旅立っていた。岸田はリオのボス・ペトロと麻薬の取り引きをしようとしていた。機内にはかつて二郎が足を洗う為に力になっていた宗方刑事が同乗していた。宗方はある雑誌の写真に、二郎の姿が写っているのを見つけていた。
二郎はあの危機を間一髪で逃れ、名を変えてブラジルでフェリーボートの操舵手をしていた。社長の娘のマリーヤは二郎に首ったけだった。宗方が二郎の居場所を訪ねるが、自分は伊吹ではない、とつっぱねるのだった。ある日、二郎はフェリーボート会社が、ペトロに乗っ取られることをマリーヤから聞く。ペテロと話をつけるべく事務所を訪ねた二郎は、そこで伶子と再開した。二郎は素知らぬ顔を装った。岸田は二郎の正体を見抜き、日本から佐伯を呼ぶ。二郎は、佐伯と、かつての部下だった殺し屋・政に狙われる身になった。佐伯は二郎がダイヤを持っていると思っていた。伶子は二郎への想いが断ち切れないままだった。やがて、リオにカーニバルの日がやって来た。

【出演】
小林 旭、若林映子、内田良平、葉山良二、近藤 宏、郷鍈治(※1)、シリア・ポール、金子信雄、内田朝雄、丹波哲郎
※1:郷鍈治さんの「鍈」は金へんに英が正式表記になります。

監督:斎藤武市
脚本:才賀明、斎藤武市
企画:小林旭、友田二郎
撮影:山崎善弘
照明:大西美津男
録音:橋本文雄
美術:佐谷晃能
音楽:山本直純
編集:近藤光雄

【映像特典】(予定)
・オリジナル劇場予告篇(※予定。予告編原版の無い作品は収録されません。)
・フォトギャラリー収録
・ピクチャーディスク仕様
※デザイン・特典及び仕様はすべて予定です。発売時には予告無く変更になっていることがあります。また特典と仕様は各作品ごとに異なります。ご了承ください。

※本商品はかつてリリースされていたDVDの廉価再発商品です。(解説書はありません)
※原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
※表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

○1968年

*DVD
*収録時間:約103分/カラー/片面1層/日本語ドルビーデジタルモノラル/16:9LBスコープサイズ/日本

©1968 日活株式会社

ページトップへ