トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > 国内ドラマ > 現代ドラマ > みをつくし料理帖スペシャル DVD

みをつくし料理帖スペシャル DVD

商品番号:24644AA
販売価格 4,180円(税込)
DVD NEW
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

女料理人・澪が帰ってきた! 前作から3年後の物語―。

数量



「厨に灯す 心星ひとつ」

女料理人・澪が帰ってきた! 前作から3年後の物語―。
澪の想(おも)い人・小松原との恋の行方や、幼なじみ・野江(あさひ太夫)との今後を占う吉原・桜の宴(うたげ)で、
采女宗馬と再び対決するエピソードを描いた続編。

原作は、髙田郁さんの累計400万部を超える大人気時代小説。
脚本は、「ちかえもん」で時代劇では初となる向田邦子賞を受賞した藤本有紀さんが、前シリーズに引き続き執筆!

おなじみのキャストに加え、豪華ゲストが花を添える「みをつくし料理帖スペシャル」。
江戸の人情と笑い、そして“美味しさ”満載のドラマを再びお届けします!


【収録内容】
■前編「心星ひとつ」 
澪(黒木 華)は女料理人として精進を重ね、つる家は繁盛していた。小松原(森山未來)や源斉(永山絢斗)もつる家を度々訪れる。
ある日、武家の奥方・早帆(佐藤めぐみ)が、料理を教えてほしいとやってくるが、実は早帆は小松原の妹で、兄と澪の関係を探りに来たのだった。
そうとは知らず、澪は淡い想いを口にする。
また、澪は早帆の母・里津(富司純子)の持病・腎の病に効くという、恐ろしく手間のかかる「ははきぎ料理」に挑戦するのだが、澪の運命を左右する一品となる…。

■後編「桜の宴」
小松原との約束を守るため、料理道に精進する澪。そんな時…、つる家を訪れた吉原翁屋の楼主・伝右衛門(伊武雅刀)と料理番の又次(萩原聖人)から、
翁屋の上客と澪の天敵、登龍楼・采女宗馬(松尾スズキ)を招いた花見の宴の料理を頼まれる。
つる家の面々は反対するが、翁屋の花魁(おいらん)・あさひ太夫(成海璃子)で、幼なじみの野江に会いたい一心で、澪はこの申し出を受け入れる。
当日、高価な紅花を食材に使った贅沢な料理のほかに澪らしい気遣いが隠された料理は上客を驚かせ満足させるが、そこでおもむろに口を開いた采女が……。

【出演】
黒木 華 森山未來 永山絢斗 成海璃子 萩原聖人 木村祐一 村杉蝉之介
蒔田彩珠 柳下 大 波岡一喜 佐藤めぐみ 徳井 優 中原丈雄 松尾スズキ
伊武雅刀 麻生祐未 富司純子 小日向文世 安田成美 ほか

原作:髙田 郁 『みをつくし料理帖』 (角川春樹事務所)
脚本:藤本有紀 (連続テレビ小説「ちりとてちん」、大河ドラマ「平清盛」、木曜時代劇「ちかえもん」、土曜ドラマ「浮世の画家」)
音楽:清水靖晃 (土曜ドラマ「夏目漱石の妻」、ドラマ10「透明なゆりかご」)
制作統括:山本敏彦 須崎 岳 髙橋 練
演出:柴田岳志

【特典映像】
・黒木 華スペシャルインタビュー
・2分プレマップ

【封入特典】
・特製ブックレット
髙田 郁(原作)/柴田岳志(演出)のことば
出演者メッセージ(黒木 華、森山未來)
澪の献立(ははきぎ料理、桜の宴の料理)ほか

○前編:2019年12月14日/後編:2019年12月21日 NHK総合テレビにて放送

*DVD
*収録時間:本編146分+特典7分/16:9LB/ステレオ・ドルビーデジタル/片面二層/カラー

©2020 NHK

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

ページトップへ