秋の一族 全2枚

商品番号:07005AA
販売価格 6,600円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

バラバラだった家族が結束し、互いへの信頼を取り戻し再生に向かう家族の心の機微を山田太一が丹念に描き出す。

数量
電車の中で身重の妻・美保が男に足をかけられ転倒した。目撃した夫・哲也は、男を殴りつけて重症を負わせてしまう。その事件をきっかけに、離婚した両親が再会する。一旦は示談としながらも、相手に非を認めさせようとする中で、バラバラだった家族が結束していく…。
互いへの信頼を取り戻し、再生に向かう家族の心の特徴を山田太一が丹念に描き出す。

作:山田太一、音楽:福井 崚
出演:緒形 拳、原田知世、大鶴義丹、川原和久、平田 満、藤岡琢也、岸 恵子 ほか

【収録内容】
■DISC.1
・第一回「合流地点で」
美保は幸い無事だったが、暴力を振るい相手に重傷を負わせてしまった哲也は留置場に入れられてしまった。商社をリストラされ今はパートの掃除をしている父・史郎は示談に応じろと哲也を諭すが、正義を貫くために示談にはしたくないと哲也は言う…。

■DISC.2
・第二回「まわりの灯」
仕事のために家族を捨てた母・奈津は、海外での事業に失敗し金策のために日本に戻ったところ、事件を知った。何とか家族とのコンタクトを計る奈津だったが、スッキリとは行かない。示談に応じ釈放されたものの、釈然としない気持ちを抱える哲也に、史郎は「示談金を取り戻そう」と言い出す。

・最終回「結束」
奈津は川田の尾行を手始めに接近を図る一方、金策に疲れ、史郎に家を担保に借金をしてくれないかと切り出すが、史郎はすっかり怒ってしまう。シンガポールに戻ろうとする奈津だったが、出産を控えた美保を放っておけず、無事出産を見届けるまで日本に滞在しようと決める。

【撮り下ろし特典映像】
「山田太一からのメッセージ」(9分)を収録。
●リーフレット付

【1994年放送】

*収録時間:本編222分+特典9分

ページトップへ