トップ > 商品ジャンルで選ぶ > DVD・ブルーレイ・CD > ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > 証言記録 マニラ市街戦 ~死者12万 焦土への一ヶ月~

証言記録 マニラ市街戦 ~死者12万 焦土への一ヶ月~

商品番号:17835AA
販売価格 4,180円(税込)
DVD
※商品到着後8日以内・未開封の場合返品可
>詳細はこちら

太平洋戦争中、フィリピンのマニラで行われた日米の市街戦は12万もの死者を出した。市民の死者は10万。悲劇はいかに起こったのか、焦土への一ヶ月をたどる。

数量
太平洋戦争中、フィリピンのマニラで行われた日米の市街戦は12万もの死者を出した。
そのうち市民の死者は10万。悲劇はいかに起こったのか、焦土への一ヶ月をたどる。


【収録内容】
1945年2月、マニラの市街地を舞台に、アメリカ軍と残留した日本軍との間で激しい戦闘が続いた。援軍も絶たれ、次第に追い込まれていった日本軍。米軍の無差別砲撃の中、ビルの地下室での持久戦を強いられ、一般人に銃が向けられる。元兵士や多数の一般市民の証言、残された記録や資料から、マニラ市街戦の過程を克明に描いていく。

★平成19年度(第62回)文化庁芸術祭賞 優秀賞 受賞
★第45回ギャラクシー賞 テレビ部門 選奨
★「This is REAL ~NHK‐BSドキュメンタリー・コレクション~」にて、2010年2月劇場公開

【語り】
中條 誠子

【封入特典】
・番組解説リーフレット

○2007年 放送

*収録時間110分/画面サイズ16:9LB(一部4:3)/ステレオ・ドルビーデジタル/カラー(一部モノクロ)
*解説リーフレット付

ページトップへ